株式会社シンフォネットのスタッフブログTop>すぐに効果があるものは反動も大きいですよね

すぐに効果があるものは反動も大きいですよね

近年、エナジードリンクというカフェイン飲料をよく見かけます。
体質に合う合わないはありますが、眠気が取れる、
集中ができる、ということで人気のようです。
ただ、こういったエナジードリンクを常用するうちに
依存症に近い状態になってしまったり、急性中毒を起こして
病院に搬送されたり、最悪亡くなってしまうケースも
報告されています。

近年はこういったことが子供達にも起きているようで
エナジードリンクを常飲して体調不良に陥ったり
ドリンク無しでは集中ができなかったりするケースがあるようです。
勉強のため、スポーツの為に飲むようですが
それによって依存症になったり体調不良になったり
ひどい子は性格に変化が起きているのだそうです。
エナジードリンクはようは体力の前借りのようなものなので
効果も大きいですが逆に切れたときの反動も大きいです。
それを薄めるためにまたエナジードリンクを飲んで・・・というようにしていれば
依存症のような状態になってしまってもおかしくはないでしょう。

カフェイン自体に苦い味が付いてたはずなのでカフェインが多く含まれている
エナジードリンクなんか子供にはすごく苦いだろうにと思っていたら
最近はそうでもないらしいのや、まだ、清涼飲料品扱いなのが
手が出しやすい原因の一環なのでしょう。
通常はコーヒーとか飲みすぎると体が反応して気持ち悪くなるのですが、
一気に摂取するとそういう反応も起きにくくなるとかそういうこともあるのでしょうか?

カフェインは適度に取るのはともかく一気に多量に取りすぎるのは問題です。
カフェインも医療の一環として使われる物質でもあるわけですし
問題が起きている以上、やっぱり多少は規制は必要だとは思います。



« テレビのあり方そのものが変わる時期にあるのかもしれません。 | メイン | なんとかならないかなあ。 »