株式会社シンフォネットのスタッフブログTop>地面の下の事は見えませんものね。

地面の下の事は見えませんものね。

昨日、群馬県と長野県の県境にある本白根山が噴火をいたしました。
確か近くに別の火山があってそっちの方が活発だと聞いていましたが
この山が爆発する予兆は全くなかったそうで、気象庁も驚いているそうです。
改めて自然現象の予測の難しさと、恐ろしさを知らされた気分です。
数年前の御嶽山の噴火の件を思い出しました。
この国が火山の国であることを改めて思い知らされた気がします。
地面の下はいまだに予測が難しいなあ、とも思う今日この頃です。

そういう風に考えると相変わらず富士山は不気味な沈黙を保っているし
南海トラフや房総沖など、そろそろ来る、と言われている大きな地震も
こうやってブログを書いている間に突然来るかも知れないのだと
改めて思い知らされたような気がします。
何かおきたときのためにもう一度避難経路などの確認をしておきたいなと思う
今日この頃です。

« 一生に一度の日に酷い。 | メイン | みんな無料とお得に弱い »